まずは漫画で哲学に触れてみませんか?

情緒的価値と機能的価値を理解して文章を書く

ひとりごと

情緒的価値ってなんだろう。

ググったら、機能的価値とかいう
言葉も出てきたけど、何がどう違うの?

という疑問に答えます。

 

✓本記事の内容

・情緒価値の意味を説明
・機能的価値の意味を説明
・どちらが大事かを解説

 

実際にライターとして活動していると
「情緒的価値」を特徴とした文章を書いて
と頼まれることも少なくありません。

そのため私もしっかり勉強したうえで
記事を書いたら褒められました(笑)

 

るーちゃん
るーちゃん

うれしかった(笑)

それはともかく本題へっ!!



情緒的価値とは、気持ちを伝えることである

情緒的価値とは
受け手の感情に訴えかける価値のことです。

簡単に言えば、気持ちを伝えることなのです。

 

「かっこいいなあ」
「かわいいなあ」
「共感できるなあ」
「なんか好きだな」

こういう気持ちを伝えることなんです。

 機能的価値とは、スペックを伝えることである

機能的価値とは
物の機能性や仕様の価値のことです。

簡単に言えば
物のスペックを伝えることなのです。

 

液晶サイズがね!

CPUが上がったんです!

メモリー量が増えた!

こういうスペックを伝えることなんです。


情緒的価値と機能的価値のイメージ

るーちゃん
るーちゃん

言葉の説明だけじゃイメージ
しにくいから例を挙げて考えよう!

最近2020年版のMacBookProが発売されました。

私はこれを買うか悩んでいます…。
(作業効率上げたくて新しいPC欲しい…(笑))
そんなときに次のように言われます。

 

①「情緒的価値」を訴える

あのマナブさんもMacを推してるんです!

プログラミングをするのにもいいし

持ち運びも楽だしって!

しかも、シンプルなデザイン性も
かっこいいんです!

 

これが「情緒的価値」を伝えてるんです。

アフィリエイターやブロガーなら知ってる
マナブさんがMac推してる!!っていうので
欲しくなる(笑)

こういう気持ちにさせてるから
気持ちに訴えられてるんです。

②機能的価値を訴える

最新のMacBookProは
マジックキーボードになって

プロセッサ内蔵GPUが
IrisPlusGraphics番号なしに変更し
6Kのディスプレイになって
高性能になったんですよ!

 

これが「機能的価値」を伝えてるんです。

MacBookProの性能を伝えているでしょ?
(PCの知識がないと正直
なにいってんだよ。ってツッコみたくなる内容)

情緒的価値と機能的価値は両方大事

じゃあどっちが大事なの?

結論から言うと
情緒的価値と機能的価値、両方大事なのです

それは
「人は感情で動いて理屈で納得する」からです

 

上で見たMacBookProの例で
もしあなたが
「買おうか悩むなあ」という気持ちだったら

 

るーちゃん
るーちゃん

カフェでMac使って仕事したら
なんかかっこいいだろうしなあ。

しかもマナブさんも推してるしなあ

 

こういうときに
かっこいいですよね!マナブさんも推してる!
という話をされたら
やっぱ買おうかな!となるわけです。

これが感情で動くということなのです。

 

でもいざ買う!となったとき

るーちゃん
るーちゃん

値段って高いのかなあ。

サクサク動くかなあ

充電とかめっちゃ持つのかな

っと、気になるのはスペックですよね。

 

こういうときに
スペックの話を分かりやすくしてもらえたら
よし!買っちゃお!と購入するわけですよね。

これが理屈で動くということなのです。

 

人を最終的な行動に移させようとするとき
気持ちを伝えたうえで
スペックを伝えることが大切なのです。

文章を書くときは気持ちに語り掛けてからスペックを伝えよう

情緒的価値と機能的価値を理解したうえで…

・人をまず感情の面で動かすように
情緒的価値を大事にして書く!

決断させるために機能的価値を
熱く語っていきましょっ。

そうすることで
「人を感情で動かし理屈で納得させる」
ことができるんです!

 

るーちゃん
るーちゃん

習うより慣れろ!ってことで
何か文章を書くときは
意識してみてくださいね



コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました